無響室_3:00a.m.

吐きたい事吐くための無響室。主に歌声合成ツール「UTAU」関連でつらつらと。反応は期待していない。だって無響室だもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恒例規約話

Twitterの方でまた規約関係の話になってたので、過去どんな話があったのか時系列にまとめたものを以前UTAUSNSで公開したんですが今更だけどこちらでも公開。
出先からスマホで編集してるので変なとこあったら失礼。
(リンク修正しましたが一部既にページ消失している箇所もあります)
※追記:2015/02/22 
 巽さん、ミュー斗さん、シオンさんのテンプレートを追加
 参考リンクとしてカルメサッキさんのUTAUリンク集を追加
 古い記事のためリンク切れの際はご了承ください。
--------------------------------------------

2010年 04月05日 04:06

二次創作規約関係のあれやこれ

めったくそ久しぶりでございます渦彦です。
テトがピ解禁になったりUTAUぷちオンリー?が決定したりもあって規約関係の見直しが賑やかになってますが正直何度目だこのやろうという気持ちがあったりしますがいつだってご新規さんはいるわけで以下略。


というわけでついったーでも流しましたが
http://twitter.com/wirbel_katze/status/11588533261(古い発言)
音源やキャラクタの規約について頭を悩ませてきた先人たちの足取りをもう少し詳しく追ってみませう。
自分目線で見てきた記憶ほじくり返してるので曖昧だったり端折ったり間違ってる箇所もあると思いますがだいたいこんな感じ。
テンプレの内容に頭抱えてる人や二次創作なんじゃらほいな音屋さんも一つのUTAU史として眺めておいてもらえると助かります。
じゃ、長文いっくよー。



2009年1月後半 
互助会の「キャラ設定を好き放題(ryスレ」にて樹神さん百兎さんが中の人へ二次創作の規約確認をはじめる。
 UTAUTAU-百兎さん(禁煙P)ブログ
 UTAUキャラクターの二次創作について・まとめ
 http://clodear.blog54.fc2.com/blog-entry-41.html
29日、テンプレート式の提案が上がり最初のテンプレートが公開。
以後、妄想スレから場所を移して「中の人が希望を書くスレ」やブログコメで質問内容など引き続き話合いが行われる。
最終的に主体になってた百兎さんが多忙になったことと性急すぎやしないかという意見がちらほら出てゆるやかに停滞。
有志によるブログコメントでの情報提供は続いていたり。
テンプレートは最新で第三案。初期音源の方で回答いただけた方は結構いるっぽい。
 テンプレート第三案
 http://clodear.blog54.fc2.com/blog-entry-73.html

2009年3月あたり
1月後半当時、妄想スレでの流れを受けて管理人さんの計らいでWiki使ったガイドラインまとめ作る?って話が出たりしたんだけどその場では若干流れた?
今あるWikiの音源仕様許諾一覧は結構後になってからだった気がする。このあたり記憶あいまい。
コメント欄に多数の反応あるもののやっぱり未整理(あと音方面の規約なので同人屋さんには向かない)
中の人による最終書き込みは2009年7月11日
 UTAU ユーザー互助会@ ウィキ 音源仕様許諾一覧
 http://www20.atwiki.jp/utaou/pages/50.html

2009年6月中ごろ~10月24日
なんやかんやしてるうちにUTAU初のでっかいイベントが迫り、SNSやスカイプを利用し実行委員の皆様が中心になって規約関係の整備が始まる。
初期段階で書きに行った中の人はご存知と思いますが、現在の形に落ち着く以前に二回ほど内容が改められてその都度中の人が協力して書き直ししてるんですよね。
ソラやデフォ子の対応が遅れたのもそれまではっきりしなかった権利関係を整理したりテンプレ内容そのものを準備期間ぎりぎりまで何度も見直していたからだったり。
 UTAUフェスティバル2009β(現在閲覧できません)
 音源利用規約登録リスト http://utafes.org/list_ongen.php
 キャラクターデザイン利用規約リスト http://utafes.org/list_chardesign.php

2009年10月03日
若干横道に逸れるけど根深く関わりあるお話。
二次創作についてまわるのが原作に無い恋愛だったりエロスだったりグロだったり同性愛だったりその他中の人が思いもよらないものだったり。
そういった見る人を選ぶ嗜好の作品がアカウントさえあれば誰でも見られるpixivで無防備に投稿される姿が目立ってきた事が一部でかなり問題視されながら、デリケートな問題故になかなか手が出せなかった。
 そんな中たぎさんの「10月の子とタグのこと」が初の問題提起として投稿される。 
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=6474216
 コメント欄やブクマで意見募集が行われてそして「タグ問題まとめ」が投稿される。
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=6543694
ちなみにイメレス作品でもやりとりがあったみたいですね。
後にピクペディア実装によりタグの由来などの補足説明がなされるようになり現在はある程度のタグ分離が成功している。

2010年1月中ごろ
伯さんによるUTAU音源の二次創作規約まとめサイト発足。
中の人数人にメールで連絡取られたそうですがうちにはきてないのでよくわかりもしぇん。
が、こちらも更新履歴見る限りメール連絡後も何度かテンプレート内容が改められているようですね。
 UTAU音源規約まとめリスト。(現在閲覧できません)
 http://shigukon.m4.coreserver.jp/UTAU_kiyaku/

2010年4月1日
NHP公式によるUTAU向けライブラリ構築支援サイトで規約の整備の項目が追加される。
 NHP-Tips 規約の整備
 http://utaunhp.info/tips_rule_01.html(現在閲覧できません)

2010年4月02日
pixivにて桐生 瞬さんの「UTAUキャラ二次創作に関するテンプレート」がイメレス素材として投稿される。
絵かいて答えるだけじゃなくてキャプションやイラスト本文に規約本体のURL書いたりリンク貼ったりした方がいいみたい。
非常にざっくばらんです。
 「UTAUキャラ二次創作に関するテンプレート
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=9779136
 歯牙ない【別館】-桐生 瞬さんブログ ■UTAUキャラの二次創作に関するテンプレート
 http://shiganai1322.blog112.fc2.com/blog-entry-49.html

※2015追記↓

2010年12月10日
巽さんのテンプレート。次の作品にラカンさんでの記入例があります。
上記の桐生さんのテンプレートから手を加えたもので可不可に追記したい条件などがある人はこちらが便利かもしれません。
桐生さんのテンプレートとタグを統一してあるのでより多くのキャラクターの規約を一覧するのにも便利です。
UTAUキャラ二次創作に関するテンプレート
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=15098870

2013年2月12日
ミュー斗さんのチェック式テンプレート。
「していいこと」のマスにチェックし○で選択、ダメな事は打消し線をするタイプ。
履歴書を模してあるため絵はアイコン部分推奨。
立ち絵を入れるスペースが無いので複数投稿で立ち絵などの参考画像があれば一緒に入れておくと見る側には便利かも。
UTAU音源履歴書(規約テンプレート)
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=33525179

2015年2月21日
Twitterにてシオンさんのチェックシート形式テンプレが公開される。
音源としての利用とキャラクターとしての利用に分かれたエクセルシート。
ツイートに項目のサンプル画像あり。
https://twitter.com/10sion30/status/568818994456580096
音源規約表
https://bowlroll.net/file/64182



で、すっかり存在を忘れられてる感がありますが「著作権と利用規約を考える」コミュってのがSNS内に立派にあるんですよね。
http://utauhibi.sns-park.com/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=17
ここにも“かつての”テンプレートがあります。(すっかり存在忘れてたなんてry)


・・・・・とりあえずここまで。
で、歴史は繰り返すじゃないけど複数のテンプレ乱立が懸念されるわけです。
ていうかもう上の状態なわけで。
これらをできるだけひとまとめにして云々ごにょごにょ以下略。


「こんなことがおこりうるぜ!」ってのは百兎さんのテンプレが一番練られてるんじゃないでしょか。
商業関係は著作権コミュのものが一番妥当?
自分も知ってるってだけで詳しくはないのでその道の人頑張って・・・。

“中の人が想像つかない嫌なことに使われるのを防いでぎりぎりまで創作を楽しみたい!”っていうのを実現したい人たちの姿は二次創作を知らない音屋さんやその他一般の人たちからどのように見えるのでせうね。

まあテンプレだけじゃなくてもろもろ問題抱えてる話なんで迂闊に手出せないのが痛いね。
あとこれSNS外の人にも見えるように自分のブログにも貼ってくる予定。リンクとか名前とかいじるけど。(←すんません結局そのままです。

--------------------------------------------
規約は人それぞれですのでご自分の規約と照らし合わせて要望に沿うものをご利用ください。
また規約を考えるのは初めてだ、という方は音源配布に関し何が問題視されているか、何が求められているかなど事情をざっくり把握する資料として以下のカルメサッキさんのUTAU関連リンク集を参考される事をお勧めします。
並んでるタイトル見るだけで充分ですが著作権回りの事は読んでおいた方が今後の活動が何かとスムーズにいくかと思います。

UTAUリンク集(予定地)@gドライブ
https://docs.google.com/spreadsheets/d/till212uFEuEFUi3eih5IHw/htmlview?pli=1#




スポンサーサイト
  1. 2012/08/05(日) 12:36:29|
  2. キャラクタのあれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ピアプロへのUTAU音源キャラクターの投稿に関してまとめ

検索でうちにたどりつく方がちらほら見受けられるので、需要あるかなとまとめてみました。

『UTAU音源の子を描いた!どこに投稿しよう?』
:pixivの場合:
 年齢制限や各種規約に引っかからない一般的なイラストならそのまま投稿OK。
:ピアプロの場合:
 以下を確認の上で投稿しよう。駄目だったら駄々こねずにあきらめましょう。

※追記:11/08/11 
 先ほど(03:20分頃)ピアプロ退会しました。ので今後は詳しく取り扱う事をしませんのであしからずご了承くださいませ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ピアプロへのUTAU音源キャラクターの投稿の仕方(2011年7月現在)

1.まずは確認しよう。
 ピアプロは「合成音声のキャラクターなら何でも投稿できる場所」ではありません。
 なので、描いたキャラクターが投稿が許されているものかどうかを確認する必要があります。

 はじめにお読みください http://piapro.jp/intro/
 ピアプロヘルプ Q.○○を投稿できますか? http://piapro.jp/help/#q_copyright06
 ピアプロ開発ブログ関連記事~オリジナルキャラクターのご投稿に関するQ&A~ http://blog.piapro.jp/2010/04/qa-2.html

現在のピアプロでは“自分が考えたキャラクター”であれば、それがボカロに全く関係ない存在でも「その他」カテゴリで投稿することができます。
投稿しようとしている絵が“自分以外の誰かが考えたキャラクター”を描いたものの場合、そのキャラクターを最初に考えた人(厳密には“キャラクターの権利を持ってる人”)本人が、そのキャラクターをピアプロに投稿している必要があります。
UTAUの音源キャラクターの場合、音源によって立ち位置は様々ですが上記のルールにより正式に投稿可能なキャラクターが徐々に増えています。
※集合絵など複数のキャラクタが描かれている場合、一人でも投稿不可のキャラが描かれていたらアウトです。公式のボカロキャラと一緒に描かれていてもアウト。

 タグ「UTAUキャラクター公式イラスト」のイラスト
 うち創作ボカロではない外部発祥のキャラクター/渦彦のブックマーク「音源キャラクター公式」(見つけ次第のんびり追加中)
 ※追記:11/08/11 冒頭にも書きましたがピアプロアカウントを削除しましたのでご自分で検索をお願い致します。

2.手順に従って投稿しよう
 投稿が可能なキャラクターであることが確認できたら、手順に従って投稿しましょう。
 その際「カテゴリ」と「創作ツリー」の設定が必要になります。 

 ◇新規投稿のタブを選択

 作品種類の選択>絵ならイラストを選択
 ↓
 利用規約の確認>投稿できる内容か確認
 ↓
 キャラの選択>自作キャラやUTAU音源キャラならば「その他」を選択
 ↓
 ファイルの指定>5MB以下のjpg、gif、png形式のファイルを指定
 ↓
 作品情報の入力>タイトルの入力・カテゴリの選択・説明文入力・ライセンス条件の選択・オリジナルライセンスの入力・タグの追加
 ↓
 内容の確認>ライセンス条件は後で変更できないので、間違えたら上げ直しになります。要確認。
 ↓
 投稿の完了>二次創作作品の場合、投稿完了した作品のページから創作ツリーの設定をします。


:他の人が権利を持っているキャラクターの絵を投稿する場合:
作品情報の入力でカテゴリ「その他」を選択し、投稿後「創作ツリー」ボタンからキャラクターの公式イラストを親に設定します。
「創作ツリー」ボタンを押すと新たなウィンドウが開くので「親作品の追加」をクリックし元になった作品のURLを入力します。
 ピアプロヘルプ Q.「創作ツリー」とは何ですか? http://piapro.jp/help/#q_site37
 
:自分が権利を持っているキャラクターを投稿する場合:
任意ですが、作品タイトルを「○○(キャラクタ名)公式イラスト」等にすると検索が容易になります。
現在投稿されている音源公式画像のカテゴリが「素材画像」と「その他」に分かれていますが、これはライセンス条件による違いのようです。
画像への描きこみなど拡大縮小の域を超えた大幅な改変を許す場合は「素材画像」カテゴリへ。例:重音テト・歌う音ナミ
大幅な改変を望まない場合は「その他」カテゴリへ投稿しオリジナルライセンスへ付け加えます。例:桃音モモ・櫻歌ミコ

*なぜライセンス条件をつけるの?
ネット上に公開されている画像は普通、無断で二次利用する事はできません。
しかしピアプロさんに限っては、はじめにお読みください にもあるとおり、投稿された作品が動画やその他の媒体へ取り込まれる事を前提にされている点が他のイラスト投稿サイトとは大きく異なります。
投稿された作品やキャラクターが他人の手で動画に使われたり描かれたりする可能性があるため、あらかじめ「こんな事に使って欲しい」や「こんな使い方はしないで」を表明しておく必要があります。
他の投稿サイト同様二次利用を許さず閲覧のみを希望する場合は、作品情報の入力で「ライセンス条件を付けずに投稿する」を選択します。


3.タグをつけよう
 タグは投稿後でも設定することができます。
 投稿したのがUTAU音源キャラならば最低限のタグとして「UTAU」「キャラクターの名前」があると検索がしやすいです。
 「UTAU」はあくまでツール名なので、UTAUで使える独自の音源さえあればピアプロ外でもこのタグが付く事があります。 
 UTAU音源の公式絵には共通タグとして「UTAUキャラクター公式イラスト」が使われていますが、これは「UTAU」タグ同様“UTAU向けの音源を持っているよ”という意味なので、創作ボカロやその他の音声素材のキャラクターも含まれる事があります。
 創作ボカロかどうかを確かめたい場合、ピアプロのタグはpixivと違い本人が付けたタグかどうかの判別ができないため、投稿カテゴリで判断するといいでしょう。
 ※まれに公認創作ボカロにUTAUタグが付いている時もありますが、あれはモチーフになったボカロの声質をいじったものなので間違いになります。
 (ちなみにボカロの音声を切り出したものをUTAUに通すのはボカロ側のソフトウェアの規約で駄目みたいです。一時期問題になった。)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


◇例のタグ『UTAU音源キャラはボカロと無関係』について◇

設立当初のかつてのピアプロさんは自社VOCALOID(現「クリプトン公式」カテゴリ)の作品と許諾を受けた他社キャラクターに限り投稿を許可していた時代があり、クリプトンさん以外の誰かが権利を持つ著作物の二次創作作品は一律投稿不可だったため、創作ボカロが現れ始めた頃も大分揉めていたようです。
漫画作品や写真などの素材画像も微妙に立場が弱かったんですよね。全部いっしょくたに表示されていたので。
その後「クリプトン公式」「他社ボカロ」「創作ボカロ」「素材画像」「その他」と整備されそれぞれが分離できたわけですが、それでもオリジナルキャラクターの立ち位置は曖昧で、自作のものはともかくボカロ曲のPVに出てきたボカロではないキャラクターなんかが宙ぶらりんな感じでした(今はPV本家のイラストが投稿されていれば創作ツリーで解決できます)。
UTAU音源キャラに関しては完全に創作ボカロではないとわかっているキャラクタの投稿があった場合「ボカロと無関係」の一言だけで投稿不可である注意として成り立っていたんですね。
例のタグはその時代の名残のようなものです。
…念のため言っておきますがコレ自分がつけてまわってるんじゃないですよ。
自分がUTAUにハマってピアプロへのUTAUっ子の投稿で悩みはじめた2009年1月あたりから既に、正しく投稿されていない作品に対してタグで注意喚起している方がいらっしゃって、今に至るまで正体不明のままです。
自分の知ってる人ではなさそうなんですが、このタグがつけられた作品の投稿者にメッセージを送ったりしてたので一切交流は無いのに長い付き合いという不思議な関係だったりします。
今は以前ほど頻繁にメッセージ送ったりしないんですが(自分の精神衛生のため)、ピアプロさん行くとつい表示履歴からタグ検索してしまいます。順調に増えてやがるぜイヤン。
ここまではっきりこのタグについて言及したのはメッセージ以外では今回がはじめてなので、以後何かしらアクションがあったりするかもわかりません。
…まあ影響ないとは思うけど。ずっとブレないんだよなあの人。(よく考えたら複数人という可能性もあるのだなぁ)


◇いまだに腑に落ちないカテゴリ◇

今はリンクになりましたが、カテゴリがタブで表示されていた頃はタブにオンマウスするとそのカテゴリの投稿内容が見られたんですよね。
その名残が新規投稿時のカテゴリ選択画面にありました。
↓こんな感じに表示されるんですが

 いずれかのカテゴリを必ず1つ選択下さい。
    ○クリプトン公式 (初音ミク、鏡音リン・レン、巡音ルカ、KAITO、MEIKO)
    ○他社ボカロ (他社製ボーカロイド(Leon、Lola、Miriam、Ann、Prima、がくっぽいど、メグッポイド、ソニカ、AHSボカロ、Lilyほか))
    ○創作ボカロ (ボーカロイドキャラクターをモチーフとした創作キャラクターなど)
    ○素材画像 (背景画像や小物のようなイラスト素材)
    ○その他 (その他マンガなどの作品)

その他はあくまで「漫画やロゴなどの一枚絵以外の作品」の意味であって「その他のキャラクター」の意味ではなかったんですよね。
仕様変更があった直後の2010年04月08日に、ツイッターでこんなことぼやいてました。
 http://twitter.com/wirbel_katze/status/11819086316
今のピアプロにUTAU音源付属キャラとしてのニケさんを投稿する気には全くなれませぬ。頼まれたって嫌です。どう考えてもまだピアプロさんの準備が足りてない。「その他」にしたってもともとの用途と今の使い方違ってるし。適当に放りこまれた感。

その数日前2010年04月03日にもこんな会話(?)があったり
 http://twitter.com/wirbel_katze/status/11528743663
既視感 RT @kirika70 RT @sudooo: ピアプロの開発者ブログでの返信を見た感じ、中の人さえおk出せばボカロ亜種でないUTAU音源キャラもピアプロおk…という風に見えたけど、実際そうなるには「ボカロ以外のキャラクター」というカテゴリが必要だと思う

創作ツリーが出来るもっと以前からカテゴリ分けにはうだうだ悩んでいたんですけどねー…って過去ピンポイントでそんな記事書いてたわ。
2009/01/14(水) 00:02:45 キャラクタのあれこれ
ピアさん家へお邪魔するには http://wirbel3am.blog97.fc2.com/blog-entry-8.html


◇pixivへの投稿と「UTAU支援中」タグの件◇

公式からの投稿が無いキャラクターは残念ながらピアプロへ投稿できませんので現在ではpixivが代用されていますがpixivは何でも投稿が可能な代わり「投稿作品を二次利用できない」「GIFアニメが動かない」という不便があるため
「UTAU支援中」タグを付けたり(http://dic.pixiv.net/a/UTAU%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%B8%AD)他のロダなどを併用したり(UTAU作品であればUTAU互助会のロダが使えます)といった工夫がなされています。

…以上、自分のピアプロプロフィールからのコピペ。
pixivを拠点とし盛んに二次創作がされているUTAU周辺ですが、こっちはこっちで上記のとおりの不便があり、ではそれを解決しようじゃないかと今では何かと整備されました。

*「作品の二次利用を許してますよー」を示すタグ
UTAU支援中」http://dic.pixiv.net/a/UTAU%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%B8%AD
しかし時折ピアプロにも「UTAU支援中」で投稿不可のキャラ絵が上がってる事があって、ああタグの意味を知らないで付けてるのだなーとゲンナリする事も増えたり。
初めてこのタグを見た人は是非ピクペディアで設立の経緯を確認してほしい。


*GIFアニメやキャラクター何とか機のパーツ、原音設定ファイルや企画資料の一時うp場所として
UTAU互助会専用ロダ」http://u9.getuploader.com/utaou
UTAU互助会専用ロダは互助会掲示板が出来た頃に管理人ななしさんのはからいでピアプロ云々とは関係なく設置されたものですが、利用率の割りにその存在を知らないでいる人が多いみたいですね。

この二つを併用すればピアプロとほぼ同じ使い方が出来るので、わざわざ投稿できるか確認する必要があるピアプロさんを使うより楽な面はあるのですが…ね。
 
 ※追記:11/08/11 最近の動向としてpixivからTINAMIさんへの移動も見られますがタグ等ほとんど引き継がれているようです。
   R-18作品については現時点ではまだ受け入れ始まってませんので要確認。

◇最後に◇

自分がこのブログを書き始めたきっかけはピアプロさんとUTAU音源のキャラクターの投稿に関してのモヤモヤを吐いたり整理したりしたかったからなのですが、度重なる仕様変更と規約の整備により現在のピアプロさんは投稿の仕方や投稿できるキャラクターの基準が明確になったので、以前ほどイライラしなくはなりました。(過去の記事を見るとまー血気盛んというか…。)
一応投稿おさらいの記事はあるんですが仕様変更に前後して書かれたためゴチャゴチャしてしてるので、解説も含めて改めて整理しようと思いました。
過去の関連記事では現在とはそぐわない表現があったりしますが、当時の正直な気持ちとして修正はせずに残しておきます。

↓ゴチャゴチャになった過去のおさらい記事
私信に近い何か ~ピさんとUTAUっ子と創作ボカロさんのおさらい~
http://wirbel3am.blog97.fc2.com/blog-entry-161.html

  1. 2011/07/02(土) 02:23:47|
  2. キャラクタのあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりいそぎSNSよりコピペ

もう半年前の話かこれ!
多分発端はツイッターなんだけど音源とキャラクタの規約に関して話が上がった時に規約のテンプレがどうのって話をもっしゃもっしゃしたんですよ。
で、今日も寝落ちてる間に音源の規約がどうのって話になったっぽいので、参考までに過去UTAUSNSの日記に書いたUTAU音源二次創作に関する規約テンプレの経緯を今頃持ってきた。
ほけさんも言ってたけど規約関係で度々キリッとするのは伝統行事のようなもんですが、それだけ毎回場所を変え人を変え議論されてきてるわけで、そういう話をしたい人たちが集って蓄積された情報をわーっっと共有する機会がなかなかないってことでもあるんじゃにゃーの。

以下UTAUSNS日記よりこぴぺ


「二次創作規約関係のあれやこれ」2010年04月05日04:06

めったくそ久しぶりでございます渦彦です。
テトがピ解禁になったりUTAUぷちオンリー?が決定したりもあって規約関係の見直しが賑やかになってますが正直何度目だこのやろうという気持ちがあったりしますがいつだってご新規さんはいるわけで以下略。


というわけでついったーでも流しましたが
http://twitter.com/wirbel_katze/status/11588533261
音源やキャラクタの規約について頭を悩ませてきた先人たちの足取りをもう少し詳しく追ってみませう。
自分目線で見てきた記憶ほじくり返してるので曖昧だったり端折ったり間違ってる箇所もあると思いますがだいたいこんな感じ。
テンプレの内容に頭抱えてる人や二次創作なんじゃらほいな音屋さんも一つのUTAU史として眺めておいてもらえると助かります。
じゃ、長文いっくよー。



2009年1月後半 
互助会の「キャラ設定を好き放題(ryスレ」にて樹神さん百兎さんが中の人へ二次創作の規約確認をはじめる。
 UTAUTAU-百兎さん(禁煙P)ブログ
 UTAUキャラクターの二次創作について・まとめ
 http://clodear.blog54.fc2.com/blog-entry-41.html
29日、テンプレート式の提案が上がり最初のテンプレートが公開。
以後、妄想スレから場所を移して「中の人が希望を書くスレ」やブログコメで質問内容など引き続き話合いが行われる。
最終的に主体になってた百兎さんが多忙になったことと性急すぎやしないかという意見がちらほら出てゆるやかに停滞。
有志によるブログコメントでの情報提供は続いていたり。
テンプレートは最新で第三案。初期音源の方で回答いただけた方は結構いるっぽい。
 テンプレート第三案
 http://clodear.blog54.fc2.com/blog-entry-73.html

2009年3月あたり
1月後半当時、妄想スレでの流れを受けて管理人さんの計らいでWiki使ったガイドラインまとめ作る?って話が出たりしたんだけどその場では若干流れた?
今あるWikiの音源仕様許諾一覧は結構後になってからだった気がする。このあたり記憶あいまい。
コメント欄に多数の反応あるもののやっぱり未整理(あと音方面の規約なので同人屋さんには向かない)
中の人による最終書き込みは2009年7月11日
 UTAU ユーザー互助会@ ウィキ 音源仕様許諾一覧
 http://www20.atwiki.jp/utaou/pages/50.html

2009年6月中ごろ~10月24日
なんやかんやしてるうちにUTAU初のでっかいイベントが迫り、SNSやスカイプを利用し実行委員の皆様が中心になって規約関係の整備が始まる。
初期段階で書きに行った中の人はご存知と思いますが、現在の形に落ち着く以前に二回ほど内容が改められてその都度中の人が協力して書き直ししてるんですよね。
ソラやデフォ子の対応が遅れたのもそれまではっきりしなかった権利関係を整理したりテンプレ内容そのものを準備期間ぎりぎりまで何度も見直していたからだったり。
 UTAUフェスティバル2009β
 音源利用規約登録リスト http://utafes.org/list_ongen.php
 キャラクターデザイン利用規約リスト http://utafes.org/list_chardesign.php

2009年10月03日
若干横道に逸れるけど根深く関わりあるお話。
二次創作についてまわるのが原作に無い恋愛だったりエロスだったりグロだったり同性愛だったりその他中の人が思いもよらないものだったり。
そういった見る人を選ぶ嗜好の作品がアカウントさえあれば誰でも見られるpixivで無防備に投稿される姿が目立ってきた事が一部でかなり問題視されながら、デリケートな問題故になかなか手が出せなかった。
 そんな中たぎさんの「10月の子とタグのこと」が初の問題提起として投稿される。 
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=6474216
 コメント欄やブクマで意見募集が行われてそして「タグ問題まとめ」が投稿される。
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=6543694
ちなみにイメレス作品でもやりとりがあったみたいですね。
後にピクペディア実装によりタグの由来などの補足説明がなされるようになり現在はある程度のタグ分離が成功している。

2010年1月中ごろ
伯さんによるUTAU音源の二次創作規約まとめサイト発足。
中の人数人にメールで連絡取られたそうですがうちにはきてないのでよくわかりもしぇん。
が、こちらも更新履歴見る限りメール連絡後も何度かテンプレート内容が改められているようですね。
 UTAU音源規約まとめリスト。
 http://shigukon.m4.coreserver.jp/UTAU_kiyaku/

2010年4月1日
NHP公式によるUTAU向けライブラリ構築支援サイトで規約の整備の項目が追加される。
 NHP-Tips 規約の整備
 http://utaunhp.info/tips_rule_01.html

2010年04月02日
pixivにて桐生 瞬さんの「UTAUキャラ二次創作に関するテンプレート」がイメレス素材として投稿される。
絵かいて答えるだけじゃなくてキャプションやイラスト本文に規約本体のURL書いたりリンク貼ったりした方がいいみたい。
非常にざっくばらんです。
 「UTAUキャラ二次創作に関するテンプレート」
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=9779136
 歯牙ない【別館】-桐生 瞬さんブログ ■UTAUキャラの二次創作に関するテンプレート
 http://shiganai1322.blog112.fc2.com/blog-entry-49.html


で、すっかり存在を忘れられてる感がありますが「著作権と利用規約を考える」コミュってのがSNS内に立派にあるんですよね。
http://utauhibi.sns-park.com/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=17
ここにも“かつての”テンプレートがあります。(すっかり存在忘れてたなんてry)

・・・・・とりあえずここまで。
で、歴史は繰り返すじゃないけど複数のテンプレ乱立が懸念されるわけです。
ていうかもう上の状態なわけで。
これらをできるだけひとまとめにして云々ごにょごにょ以下略。


「こんなことがおこりうるぜ!」ってのは百兎さんのテンプレが一番練られてるんじゃないでしょか。
商業関係は著作権コミュのものが一番妥当?
自分も知ってるってだけで詳しくはないのでその道の人頑張って・・・。

“中の人が想像つかない嫌なことに使われるのを防いでぎりぎりまで創作を楽しみたい!”っていうのを実現したい人たちの姿は二次創作を知らない音屋さんやその他一般の人たちからどのように見えるのでせうね。

まあテンプレだけじゃなくてもろもろ問題抱えてる話なんで迂闊に手出せないのが痛いね。
あとこれSNS外の人にも見えるように自分のブログにも貼ってくる予定。リンクとか名前とかいじるけど。


で、結局名前もリンクもいじってませんそのまんま掲載。特に問題ないと思いますが名指しとかリンクらめぇぇぇ!って人がいたら突っ込んでやってください。
ぼかして書くの無理。
  1. 2010/10/28(木) 03:18:01|
  2. キャラクタのあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私信に近い何か ~ピさんとUTAUっ子と創作ボカロさんのおさらい~

11/07/01:追記
「ピアプロへのUTAU音源キャラクターの投稿に関してまとめ」を新たに書きました。
こちらよりだいぶスッキリ&例のタグについても触れていますのでその件知りたい方はこっちへどうぞ。

◇以下修正前◇

--------03/16--UTAU支援の件でかなり個人的でちょっと重大な追記------------------------------
--------03/19--過去のgdgdピアさんち編へのリンクをつないでみました↓同カテゴリ内ですが----------
--------04/01--重音テトのピアプロ投稿について重大な追記--誕生日おめでとおおお!!-------------
--------06/15--ピアプロ:『オリジナルキャラクターのご投稿に関するQ&A』追加------------------------------

もう-----下のgdgdすっとばしていいからこれだけは確実に目通して欲しい。
ピアプロさん側から出たボーカロイド以外のキャラクターに関する投稿についてのまとめ。

オリジナルキャラクターのご投稿に関するQ&A
http://blog.piapro.jp/2010/04/qa-2.html
続きを読む
  1. 2010/02/10(水) 01:38:53|
  2. キャラクタのあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

面倒な事になる前に

以前から音源のキャラクターの分類について考えてたんだけど、それでUTAUSNSの方でこんな図を晒した事がある。

こまけぇこたぁいいんだよ!

あくまでラフっていうかリサーチの足りないところがあるのでざっくりと見て欲しいんだけど(ブロンぽさん配布前のだし)
今度はUTAU向け音源に絞ってもっそもっそこんな分類を考えていた。

  キャラクター立ち位置の種類:UTAU向けオリジ  既存オリキャラ  創作ボカロ/亜種  版権キャラ  
      音源の原産地の種類:一般  歌ってみた ネット声優  切り出し  その他一般
          ※【その他一般】は「歌ってみた」やネット声優以外で声モノ経験ある場合/「学生時代合唱部でした!」等は含まず 

何でそんなもんー?って問われれば、pixivに投稿したのをきっかけに音源製作する人をちょぼちょぼ見るようになったからというか。
ようはpixivよりピアプロ行ったほうがよくね?と思った子がいたりなんだりしたからでもそもそ…。
ついでに言えばボカロ亜種にUTAUで声つけよう!って考えてる人を各所でちらほら見つけるのもあるからもそもそ…。

久しぶりに続きを読む発動!
続きを読む
  1. 2009/06/23(火) 01:40:44|
  2. キャラクタのあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Flashカレンダー

プロフィール

渦彦

Author:渦彦
わりと雑食な聞き専。
外の人ができました。
ついったー凱歌ニケbot

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

雑記 (52)
UTAU (89)
キャラクタのあれこれ (18)
轟兄弟画像利用のガイドライン (1)
凱歌ニケ (14)

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

utapiano

こっそり置いてみる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。